スケジュール

【3日間】ペンシルバニア大学のエンドと補綴臨床教授によるハンズオン第4弾★★★★★

講師
  • サムネイル画像

    アラン・アトラス 先生

    ペンシルバニア大学予防修復科学講座臨床教授

  • サムネイル画像

    サムエル・クラッチマン 先生

    ペンシルバニア大学歯内療法学 准教授

終了

開催日時
  • 2018年7月27日 (金) 08:30~19:30
  • 2018年7月28日 (土) 08:30~19:30
  • 2018年7月29日 (日) 08:30~19:30
  • 場合によっては終了時間が長引くこともあります
内容
難易度★★★★★
顕微鏡を用いての診療経験のある方を想定しています。

毎年受講生の方より好評をいただいているペン大講師2人によるハンズオン第4弾!


クラッチマン先生『Surgical retreatment of Endodontic failures』
・通常のエンドでは対応の難しい難治症例に対する外科的アプローチの方法を、講義と実習によって余すことなく伝授していただきます。


アトラス先生『Smile Design, Veneers, anterior crowns scanning and milling &Cementation』
機能性を伴った、審美的アプローチはどのようにしたら実現できるのか、施術の一連の流れを受講生の皆様とともに実習を通じて伝授していただきます。こちらのトピックはアトラス先生が大変得意とし、患者さんからのフィードバックもとても高い分野です。
費用
594,000(税込) 3分割払い可、詳細は事務局までお問い合わせください。
当日の持ち物
後日お知らせいたします。また材料の一部を負担いただく場合がございます。
会場

デンタルアーツアカデミー

神奈川県大和市中央林間3-3-1 Umi Square 1F B1F

定員
14名
主催
デンタルアーツアカデミー

お問い合わせ先

デンタルアーツアカデミー事務局

TEL:046-293-8241

受付時間 9時-17時

火・日・祝・年末年始を除く