スケジュール

ミラーテクニック道場フォローアップハンズオンコース

講師
  • サムネイル画像

    三橋 純 先生

    日本顕微鏡歯科学会 理事・認定指導医 日本大学客員教授

満員御礼

開催日時
  • 2022年1月20日 (木) 09:00~17:30
  • 場合によっては終了時間が長引くこともあります
内容
※当コースは、ミラーテクニック道場コースをご受講いただいた方を対象としたコースです※

皆さん、こんにちは。道場主の三橋です。
新型コロナ感染者数も減少傾向で少し明るい兆しが見えてきたようですね。

ミラーテクニック道場コースをご受講いただいてからの診療はいかがでしょうか。
“いつの間にか下顎大臼歯の根管治療がやり易くなっていた!“
“今では下顎の形成も思うがままになりました!“
“ このセミナーのおかげで顕微鏡歯科治療が楽しくなりました“
など、受講生からの嬉しい報告を沢山いただいております。

一方、こんなコメントも
“やり易くなったんですけれど、下顎右側の頬側がうまくいかなくて、、、“
“バーがどうしても不安定になっちゃうんですが、、“
というようなコメントも届いております。

これらの不明点、疑問点が出てくるのは受講後にもミラーテクニックにチャレンジし続けているわけで、
それが伝わってきて、うれしく思うと同時に、これを解決して貰いたい、そのお手伝いをしたい、って思ったんですよね。

そこで、今回のフォローアップセミナーを開催することになりました。

そもそも、“道場“ ですから、継続的に練習して道場に通うのが当たり前なのかも知れないのですが、、、笑。

久々に中央林間の道場に集まって皆さんの鍛錬の成果を披露しつつ、不明点、疑問点の解消しにいらして下さい。気軽に。

でもせっかくいらしていただくのですから、支台歯形成以外のチャレンジも用意しました。 それは、前歯部CR充填です。
えっ?そんなの直視ていいんじゃないの、なんて思う方も多いと思います。 でも前歯部のCRこそミラーテクニックが必要だと思うんですよ。
窩洞形成然り、充填然り、、。直視でCRを充填していて気が付くと豊隆が不足していることがありませんか?
その理由は一方向からしか見ていないからなのです。だからこそ、視線を変えられるミラーテクニックが役立つのです。

というわけで、今回のフォローアップセミナーは
⒈ 支台歯形成の復習
⒉ 前歯部CR修復
を1日かけてワイワイやる予定です。
費用
150,000(税込)
会場

デンタルアーツアカデミー

神奈川県大和市中央林間3-3-1 Umi Square 1F B1F

定員
14名
主催
デンタルアーツアカデミー

お問い合わせ先

デンタルアーツアカデミー事務局

TEL:046-293-8241

受付時間 9時-17時

火・日・祝・年末年始を除く